別荘・リゾート物件ならアットホームリゾート!


日光・鬼怒川・那須

耳を澄ませば、野鳥のさえずりも聞こえてくる。美しい木立に囲まれ
ながら森の暮らしが楽しめる「日光・鬼怒川・那須」。春には桜、秋には
色づく森と、美しい季節の移り変わりが楽しめるエリアです。

エリアガイドを表示リゾート物件を探す

地図

日光は栃木県の北西部に位置し、鬼怒川は、栃木県の高原山北部に広がる台地状の高原。那須は北に噴煙をあげる茶臼岳を中心に山々が広がっています。

日光・鬼怒川・那須:地図

気象情報

日光は、夏は過ごしやすく、冬は寒さが強まります。
鬼怒川は、日本海側気候から太平洋気候へ移行する中間地帯です。
那須高原は、茶臼岳を中心とした高原気候となっています。

日光・鬼怒川:気象グラフ

那須:気象グラフ

情報:気象庁(2006年度データ)

エリア情報

知

世界遺産に登録された日光東照宮、二社一寺をはじめ、全長37kmにおよぶ日光杉並木街道など、江戸時代の絢爛豪華な文化と技術を数多く残す地。日光の歴史は古く、奈良時代に勝道上人が男体山を開山したのがはじまり。徳川幕府の時代を経て、明治中期から外交官の避暑別荘地として発展しました。時が過ぎても変わらぬ美しい自然は、日本三大名瀑のひとつに数えられる華厳の滝や、四季折々の高山植物に彩られる霧降高原などが挙げられます。


遊

渓谷の美しさを肌で感じる鬼怒川ライン下り、世界の遺跡・建物をミニチュアで再現した東武ワールドスクエア、江戸時代の文化や生活に触れる江戸ワンダーランド日光江戸村など魅力的なテーマパークがあり、高原をニッコウキスゲが埋め尽くすキスゲ平、約350種類の植物が棲息する戦場ヶ原の湿原などハイキングやアウトドアなども楽しめます。


食

奈良・平安時代に仏教の広がりとともに伝わったとされるゆば料理、地元で採れる旬の食材をふんだんに使ったフレンチ、ヨーロッパ伝統の製法を受け継いだチーズケーキなど、伝統と西洋の食文化がここにはあります。


癒

かつて平家の落人が移住した伝説が残る湯西川温泉、関東屈指の規模を誇る鬼怒川温泉、野鳥の声が響き渡るうっそうとした原生林に潜む秘境の地・奥鬼怒川温泉など、山里ならではの温泉宿があります。川を臨む野趣溢れる露天風呂が多いことも特徴です。


交通アクセス

日光・鬼怒川方面は、JR・東武直通特急が便利。電車の場合は、北千住発の東武線または東京発の東北新幹線、日光線を利用。お車の場合は、東北自動車道から日光宇都宮道路を。関西方面からは、東海道新幹線で山手線経由、東京または秋葉原で乗り換え。お車の場合は、名神高速道路・東名高速道路経由で東北自動車道から日光宇都宮道路へ。

お車をご利用の場合

関東からお車をご利用の場合
関西からお車をご利用の場合

電車をご利用の場合

関東から電車をご利用の場合
関西から電車をご利用の場合

このエリアの物件を探す



このページのトップへ

リゾートマンション、リゾート物件、別荘、保養所のことならアットホーム。