別荘・リゾート物件ならアットホームリゾート!


軽井沢・蓼科・八ヶ岳・志賀

木立に囲まれた、国際的にも有名な避暑地。
日本を代表する避暑地「軽井沢・蓼科・八ヶ岳・志賀」。多くの
人が観光に訪れ、レジャー施設も充実しています。

エリアガイドを表示リゾート物件を探す

地図

軽井沢は長野県北佐久郡に属し、蓼科は茅野市。志賀は下高井郡山ノ内町にあります。八ヶ岳は長野県の諏訪と佐久地域および山梨県の境にある山塊に位置しています。

軽井沢・蓼科・八ヶ岳・志賀:地図

気象情報

北軽井沢は、真夏でも夜は冷え込みます。蓼科は、梅雨の鬱陶しさもない快適な気候。八ヶ岳の高原は、冬の日中温度は東京とほぼ変化はなく、志賀高原は、冷涼な気候です。

軽井沢:気象グラフ

蓼科:気象グラフ

八ヶ岳:気象グラフ

志賀:気象グラフ

情報:気象庁(2006年度データ)

エリア情報

知

明治時代の面影を今も色濃く残す旧三笠ホテルは、かつては軽井沢の社交場。浅間山の大噴火でできた世界三大奇勝の鬼押し出し園、多彩な高山植物と360度のパノラマが楽しめる霧ヶ峰高原など、西洋文化の香り漂う高原リゾート地として愛され続けています。


遊

軽井沢高原にある多数のテニスコートでは、国際テニス大会や国内テニスカップが盛んに行われています。近隣の乗馬施設やサイクリング、ゴルフ場も賑わいを見せています。冬は、雪に包まれた浅間山を眺望しながら滑走する軽井沢プリンスホテルスキー場、標高2,000mの高峰高原にそびえるASAMA2000パークスキー場など、一年を通して充実のスポーツライフが楽しめます。


食

緑の木立に囲まれた優雅なカフェではドイツ製法のハム・ソーセージや、ベーカリーなどが味わえます。老舗レストランでは、名シェフが腕をふるうフレンチが人気です。


癒

開湯は神話の時代まで遡る信州最古の温泉地・別所温泉や、江戸時代から湯治場として栄える鹿教温泉など、風情溢れる温泉が多くあります。


交通アクセス

首都圏から気軽に行けるアクセスの良さが魅力。電車の場合は、軽井沢・志賀方面へは東京発の長野新幹線を利用、蓼科・八ヶ岳方面へは中央本線で。関西方面からは、東海道・長野新幹線で東京駅経由。お車の場合は、関越・中央・長野・上信越自動車道を利用。

お車をご利用の場合

関東からお車をご利用の場合
関西からお車をご利用の場合

電車をご利用の場合

関東から電車をご利用の場合
関西から電車をご利用の場合

このエリアの物件を探す



このページのトップへ

リゾートマンション、リゾート物件、別荘、保養所のことならアットホーム。